暑いです・・

梅雨明けから猛暑日が続いています。

「暑いですね!」と挨拶を交わしますね。

 

熱中症や日射病になってしまうと、水分を摂取しても吸収しにくくなっています。

一度に大量に水やお茶を飲むのも良くありません。

 

予防が大事となります。

 

一番はこまめに水分補給。

汗を大量にかくと水やお茶を飲むだけよりも体液のない浸透圧に近い塩分と糖分を含んだ水分補給が効率的です。

1リットルの水に対して小さじ半分の食(2g)と大さじ二〜四杯の砂糖。

 

出来るだけ毎日摂取するものですから、塩は天然塩、砂糖は三温糖や黒砂糖がお勧めです。

 

スポーツ中はカフェインの入ったお茶、コーヒー、紅茶、コーラなどは体内の水分を排出作用があり、脱水症状の原因になりますのでご注意を。

 

身体を冷ますには両脇、両鼠径部、首の付け根を氷や保冷剤で冷やして下さい。

 

お家では余りに暑い日は我慢せずにエアコンを使いましょう。

 

夏バテしないよう規則正しい生活を心がけましょう。

交通事故治療・ムチ打ち治療専門院

樹整骨院