アイシング時の注意と冷温湿布について

アイシング2.jpg凍傷を起こす可能性があるので保冷剤やアイスノンの使用はしないでください。




冷やすものをお持ちでない方はお気軽に当院へご相談ください!!

また、多くの方が勘違いされているのが「冷湿布」についてです。

「冷湿布は冷やすもの、温湿布は温めるもの」と思っていませんか?これは大間違いです!!冷湿布は冷やすものではありません。

冷湿布・温湿布ともに皮膚表面の体温を逃さない為に、その部位を温めてしまいます