身体の冷やしすぎにはご注意。

エアコンや扇風機の風を直接あたるのは良くありません。

 

暑いとはいえ、長時間風にあたるのは身体を芯から冷やしてしまいます。

お風呂上がりや車のエアコンは、直接風の当たりすぎに、

特に気を付けて下さい。

室温が下がってきたら風は直接あたらずに室内を循環させましょう。

 

末梢の手や足を冷やすと痛みが出やすくなります。

 

あとは暑いからと冷たい物ばかり食べたり、飲んだりと身体の中を冷やしすぎると

代謝も下がり、余計にだるくなります。

 

まだまだ続く暑い夏。

規則正しい生活で、夏バテしないように、

体調管理に気を付けて下さい。