上部頸椎とは

上部頸椎とは・・

後頭骨(後頭部の骨)と、頸椎(首の骨)の第一頸椎と第二頸椎

の事をいいます。


これらの骨は重たい頭を支えながら、前後に倒したり、左右に傾

けたり、回旋させたりと三次元的に頭を動かします。

 

また第一頚椎の上と下には椎間板が存在しないので上部頚椎は

背骨中でも一番ズレが起こりやすい部位なのです。

 

生命維持機能の中枢部位である脳幹の最下部で、その一部分は

第1、第2頸椎に潜り込んでいます。

 

その為、後頭骨、第1、第2頸椎が歪むと中にある脳幹が圧迫され

ホースがつぶされている状態になり、脳幹から身体への命令

がうま伝わらなくなります。

  

 上部頸椎のズレによる脳からの神経伝達妨害を取り除くことに

よって症状が自らの自然治癒力で回復させる必要があります